【爺FORTNITE日記】初老がFORTNITEをガチでやる宣言

スポンサーリンク
FORTNITE
スポンサーリンク

FORTNITEって奥が深い。

リアル知人の2020年7月から始めて、1年超。

実に奥深い。

ゲームシステムは一見単純。基本的に、移動、建築、攻撃の3つの行動が用意されている。

しかし、これら3つに大別される行動が細分化され、組み合わせる事で無数の行動パターンが発生する。システムは単純だが、プレーヤーが出来る行動パターンは圧倒的に多い。そして操作が複雑なので正確に行動するためにはかなり修練が要求される。

またそれだけではない。NPC相手ではなく対人と言うのもある。システムがバージョンアップされない限り行動パターンが変わらないNPCではなく(AIと言うのは除く)、日々進化していく人が相手となる。なので常に自分も進化していかなければならい。

最初はオンラインで遊べる楽しさと付き合いとって感じだったが、この奥深さに段々とハマりだし、強くなりたいという思いが強くなってきた。当初はニンテンドースイッチで遊んでいたのだが、2020年末にはゲーミングPCまで購入しだす始末。

無数の行動パターンと難しい操作、そして日々強くなっていくプレーヤー、これらを目の当たりにして何かが目覚めたのだろう。かつてバーチャファイター2にハマった自分を思い出したのだろう。

実際にフォートナイトを始めた頃にPS3のVF2にも手を出していた。

当時は気が付いてなかったが今思えば何かが目覚めたのだろう。

こうして、当初は隔週だった知り合いとのFORTNITE集会が毎週になり、そして毎日へと日が経つにつれ密度がこくなっていったのだった。

スポンサーリンク

初老によるFORTNITEガチ宣言

さて、前置きが長くなった。

本題に入ろう。

本記事のタイトルにもある通り、私はFORTNITEをガチでやる事を宣言します。

ただ単純に宣言と言っても「はあ?」としかならないと思います。では実際に具体的にはどういった事か?こんなことをやっていきます。

月ごとの課題を明確して1ヶ月間個人練習する

この様なフローを実践します。

  1. 毎月課題を1つ設ける
  2. 課題をクリアできる個人練習を設定する
  3. 個人練習を1日30分~1時間実行する
  4. 月末に振り返りを行翌月の課題を設定する

課題を設定しつつ、みっちりと1ヶ月練習を行い課題のクリアをしていく事を考えます。これは1ヶ月の途中で課題はクリアできたなと思っても課題自体は変更せずに更に熟練度を増すために練習を継続します。

30分~1時間の個人練習が多いのか?少ないのか?と言うのはありますが、月で考えると15時間~30時間と考えるとかなりの練習量になるかと思いますし、知人と行うデュオ、トリオ、スクワッドやクリエイティブでのFFAなどを考えると、トータルのプレー量は更に増えます。

プレー動画を毎回録画し必ず振り返り反省を実施する

個人練習からチームでのFFAからフリーマッチなどプレー全体を毎日録画し日々振り返りをするようにします。これにより課題に対するアプローチを日々調整したり、翌月以降の新たな優先度の高い課題の抽出をしていきます。

ブログで課題や日々の練習の所感を言語化して振り返りの場とする

これらの取り組みは頭の中でやっても大きな成果は出てこないと考えています。

だって忘れるもん!!

そこで本ブログを言語化の場として課題と目標の備忘録としていきます。

これで多分振り返りの質が上がるはず(おそらく)

FORTNITEが上達するために必要な要素

次に上達の方針とすべき、自分自身で考えるFORTNITEがうまくなるために必要な要素を考えてみます。

私自身が上級者として必要な要素はコレになります。

相手の動きを読んで先回りにして仕留める

相手の動きを読んだ上で先手を打ち相手をコントロールしつつ仕留めるのが上級者だと考えています。基本的にこれらを身に付けるための修練を積んでいく事になります。

この「相手の動きを読んで先回りにして仕留める」を更に深掘りして課題として抽出していく必要があります。

FORTNITEは漫然とやっていてもまったく上達しない類のゲーム

FORTNITEは漫然とやっていてもまったく上達しない類のゲームです。

しっかりと課題を認識しつつ、日々小さな課題をコツコツクリアしていく事が、単純ですが上達の近道だと思います。

これでもバーチャファイター2はそこそこ極めた自信はあるし、それなりの上位者が見る景色も見たつもり。一度でもその領域を体験した人間であれば、再度その領域に再び踏み込める筈!

ちょっと本気で取り組んでみたいと思いますので、本ブログのFORTNITE記事を楽しみにしていてください。

がんばるぞ!!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
FORTNITE
スポンサーリンク
Meritをフォローする
スポンサーリンク
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました