【エル爺奮闘記第27話】爺、空へ

FF11【奮闘記】
ジラミッションは終わっています
スポンサーリンク

ガルレージュ要塞で17年ぶりにとあるクエストを進めた爺。まだまだ彷徨います。

スポンサーリンク

そうだ、空へ行こう


これは京都。

さて、移動も楽になったヴァナ・ディール。まだ、闘莉王・・・じゃない、空ことトゥー・リアに言ってなかったという事で目指す事に。本とかホームポイントがあればいつでも行ける様になるなぁと思い、何をするでもないけど一度行っておこうと思いたち、向かいます。

アルテミスの弓+1でロ・メーヴへ飛ぶ

アルテミスの弓+1のエンチャントを利用してロ・メーヴに飛びます。ロ・メーヴまで一気に飛べるのは便利だよなぁ。

昔は聖地ジ・タからロ・メーヴにエリチェンした瞬間に海老にお出迎えされて大慌てするなんてシーンがよくありましたよねぇ。

と、言うか「トゥー・リオ」「ロ・メーヴ」「ジ・タ」と「・」が多いな。ジラートと関わりの深いところって証拠ですねぇ。この辺の設定の緻密さがFF11の良いところだよなぁ・・・と、現実空間からの感想になってしまった。仮想空間に戻ります(笑)

レベルキャップが75より上になって敵の配置を見直しされた影響でしょうかね?Lv80前半から見て楽なんですねぇ。と言う事で、絡まれます。

楽なので楽です。当たり前ですが。ただ敵の影が濃いので鬱陶しいです。インスニ必須です。

そうこうしている内に空に向かう通路へ。

ウォーーーーーー!懐かしい。

このまま空へ向かいます。

空よ!私は戻ってきた!!

ジラートミッション進めて初めてきた時は感動したよなぁ。

当時は全然ミッションとか進めてなくて、ジラート出てしばらく経ってから三国ミッション進めてたし、空実装されてからも「空?なに?それ?」みたいな感じで放置だったもんなぁ。

プロマシア出る直前くらいだったかなぁ。行ける様になったの。ってくらいミッションとか遅い組でしたねぇ。

ん〜なんか感慨深い。10数年前の記憶が蘇るなぁ。ってか、10数年も経過しているなんて思えないほど、ヴァナ・ディールの記憶は色濃く残っているんだよなぁ。

と言う訳で今日はここまで。地図なかったなぁ。取らないとなぁとか思いつつ本とか登録しておいたので多分またきます。

つづく

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
FF11【奮闘記】
スポンサーリンク
Meritをフォローする
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました