家族でモンスターハンターライズDL版のオンラインプレーを楽しむ方法

スポンサーリンク
モンスターハンター
スポンサーリンク
本記事は、複数のソフトを購入しないとダメなのはわかっているけど、ダウンロード版を複数購入するのはどうしたらいいんだろう?と思っている人向けの記事です。

先日、ニンテンドースイッチで待望のモンスターハンターシリーズ最新作「モンスターハンターライズ」が発売になりました!

ニンテンドースイッチを複数台所有していてる家庭でモンスターハンターライズをオンラインで家族で楽しみたい!って方もたくさんいると思います。

ローカル接続だけでなくインターネット接続もして楽しみたいって人や、個々にアカウントを持っているんじゃなくてファミリーアカウントでアカウント管理していたり。ハードにしても一人一人別々だったり共有のスイッチがあったりといろいろな条件があります。マルチプレーをするとなると、その家庭のスタイルのパターン毎に対策が異なるので大変です。

今回は、その中でもダウンロード版を使って複数台のスイッチでマルチプレーで遊ぶ方法について解説します。スイッチの購入ソフトとアカウントと端末の関連付けが結構わかりにくいので、ITリテラシーの低い人だと理解出来ないんじゃないかと思うほどです。

【Switch】「いつもあそぶ本体」とは何ですか?

なんか色々と複雑な事が書かれているのですが、結局の所この仕組みが塞ぎたい事はただ1つです。

ソフトをコピーして使いたい放題にしない

こう考えるとできる事できない事が、見えてくると思います。

前置きが長くなりました。

という訳で、家族でダウンロード版のモンスターハンターライズを楽しむ方法についてまとめます。

本記事を読むと以下の条件に全て当てはまる人にとって有益な情報を得る事が出来ます。

  • 家庭に複数台のスイッチがある
  • 共用スイッチが存在する
  • eショップで購入したダウンロード版を利用する(パッケージ版は使わない)

特に家庭で家族共有スイッチがある人にとってはとても重要です。

子供用に共有スイッチがあって、自分用に専用スイッチがるケースです。私がそうでした。

ちなみにタイトルはモンスターハンターライズとついていますが、スイッチソフトのマルチで楽しめるゲーム全てで適応可能です。

スポンサーリンク

Switchのオンラインゲームをダウンロード購入して家族で楽しむ

前提としてスイッチでオンラインゲームを楽しもうとする場合、ニンテンドーアカウントの取得が必要になります。

ニンテンドーアカウント サポート|Nintendo
ニンテンドーアカウントに関するサポート情報をご案内します。

家族で楽しむ場合は、楽しむ人の分のニンテンドーアカウントが必要になってきます。

インターネットに接続したオンラインゲームを楽しむにはニンテンドースイッチオンラインへの入会が必要になってきます。

Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂
Nintendo Switchの有料サービス「Nintendo Switch Online」をご紹介します。

大前提として、こちらの設定や入会が完了している事が前提になります。

先に複数購入する解決策を書きます(とにかく解決策を知りたい人はココだけ読んで下さい)

説明文が長くなりすぎたので、先に解決策を書きます。

おそらくスイッチでうまくマルチプレーができない人は、ダウンロード版を複数購入できない事でハマっていると思います。

以下の解決策を試してみてください。

既に購入して2本目以降が購入済になってしまって買えない方

1本目に購入したアカウントとは別のアカウントを使ってeショップを開いても【購入済】になっていて買えない。おそらく「いつもあそぶ本体」で購入しようとしていると思います。

「いつもあそぶ本体」設定を解除して、購入した人とは別のアカウントでeショップを開いて対象ソフトを確認してみてください。

購入後は「いつもあそぶ本体」設定は戻しても大丈夫です。

設定を戻さないと購入者のアカウント以外でソフトを遊ぶことができなくなります。

「いつもあそぶ本体」設定の変更についてはコチラで確認できます。

【Switch】「いつもあそぶ本体」の登録・確認・変更方法は?

まだ購入していな状態で複数購入の仕方がわからない方

上記の様に「いつもあそぶ本体」設定を一旦解除する方法で購入する事が出来ますが、「設定を変えるのは・・・」と言う方の為に、設定を変更しなくても変える方法を。

最初に共用Switchだけ利用する人のアカウントで購入して、その後に専用のSwitchを利用する人が専用のSwitchから購入する。

これでSwitchの設定を変更しなくても複数購入可能となります。

マルチプレーをする際には2つ以上購入する必要があります

それでは説明です。なぜそんな面倒なのか?を解説していきます。

ダウンロード版でマルチプレーをする際に2つ以上のソフトを購入する必要があります。

厳密にいうと同時接続する分のソフトを購入する必要があります。

パッケージ版に置き換えて考えるとすごく当たり前ですよね。パッケージ版の場合に物理的にソフトの数が限定されるので同時接続分のソフトが必要になるのは確定的に明らかな訳ですが、ダウンロード版も同じです。

「いつもあそぶ本体」設定は複数のSwtichで遊べるけど同時には遊べない

家族で一人一台専用スイッチ環境でアカウントも別々なんて事になっている場合は迷う事は無いです。各Switchに1つのソフトになるからです。

共有スイッチと専用スイッチで運用している環境では注意が必要になります。

こんな環境です。我が家がそうでした。子供たち用に共有スイッチがあって、自分専用のスイッチもあります。基本的に私のアカウントでソフトを購入して自分専用のスイッチで遊びながら、子供たちは共有スイッチで遊べる状態にしています。こんな運用をしている人はマルチをする際に注意が必要になってきます。

共有のSwitchに「いつもあそぶ本体」設定をしていると思います。

こうする事で大人の人が購入したソフトは共用スイッチ、自分専用スイッチのどちらでも遊ぶことが可能になります。

「いつもあそぶ本体」設定により、ダウンロードアプリが1つであっても複数のスイッチで遊ぶことが可能になります。

しかし、購入したソフトは1つです。と言うことは、複数のスイッチで同時にソフトを起動する事ができないって事です。

なので、複数のソフトを購入すれば良いと言うことですよね。

ただ、この「いつもあそぶ本体」設定を気を付けないといけなくなります。

購入したアカウントが「いつもあそぶ本体」にいると購入済になってしまう罠

Switchのダウンロードソフトはアカウントと紐づきます。同じ人が同じソフトを何本も購入する事ができません。

そして「いつもあそぶ本体」は、アカウントと本体を紐づけます。そのアカウントが保有するソフトを本体に登録しているアカウントに使用権を与える設定になっています。

ここに罠があります。ソフトがアカウントと紐づいた状態で「いつもあそぶ本体」設定によって本体に登録されているアカウント全体に使用権が与えれている状態だと、その本体を使って別のアカウントでニンテンドーeショップを見ても購入済と表示され購入する事ができません。

複数購入するのは、この状態を回避する必要がある訳です。

と言う事で先に書いた解決策となる訳です。

既に「いつもあそぶ本体」にアカウント登録されている状態で、さらに「いつもあそぶ本体」で購入するには「いつもあそぶ本体」設定を解除してやる必要があります。

【Switch】「いつもあそぶ本体」の登録・確認・変更方法は?

まだ購入していないなら、先に専用機を持っていない人のアカウントから購入しちゃいましょう。

これでダウンロード版をニンテンドーeショップから複数購入する事が出来て、マルチプレーも遊ぶことが可能になります。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
モンスターハンター
スポンサーリンク
Meritをフォローする
スポンサーリンク
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました