【ノードン解説】第1回定数ノードンについて

スポンサーリンク
はじめてゲームプログラミング
スポンサーリンク

はじめてゲームプログラミングのノードンを1つずつ解説していきます。

第1回は定数ノードンについて解説していきたいと思います。

定数ノードンとは何者なのかを解説していきます!

動画でも詳しく解説しています!

【ノードン解説#1】定数ノードンについて【はじめてゲームプログラミング】
スポンサーリンク

はじめてゲームプログラミングの定数ノードンとは?

定数は「ていすう」と読みます。意味は「定められた数」の事です。

定数ノードンは定数を定義して他のノードンに出力するノードンになります。

定数ノードンの入力ポート

なし

定数ノードンに入力ポートはありません。

定数ノードンの出力ポート

出力ポートはポート名「定数」が1つ。

設定している数を出力し続けます。

定数ノードンの設定

出力する値を設定できます。

設定できる範囲はー1000~1000になります。

定数ノードンの使い方

設定した値を出力するだけの単純なノードンです。

他のノードンの入力ポートにつなげて使います。

定数ノードンの使いどころ

さて、定数ノードンの使いどころですね。

ものすごくシンプルなノードンなので、ごくごく当たり前の使い方になります。

静的な値を使いたい時に定数ノードンを使います。

静的とは変化しない事の意味です。対義語として動的があります。

ゲーム実行中に変化する事が無い値は定数ノードンを利用します。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
はじめてゲームプログラミング
スポンサーリンク
Meritをフォローする
スポンサーリンク
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました