【ノードン解説】第2回ボタンノードンについて

スポンサーリンク
はじめてゲームプログラミング
スポンサーリンク

はじめてゲームプログラミングのノードンを1つずつ解説していきます。

第2回はボタンノードンについて解説していきたいと思います。

ボタンノードンとは何者なのかを解説していきます!

動画でも詳しく解説しています!

【ノードン解説#2】ボタンノードンについて【はじめてゲームプログラミング】
スポンサーリンク

はじめてゲームプログラミングのボタンノードンとは?

ボタンノードンはその名の通り指定されたボタンが押されたか通知するノードンになります。

ボタンノードンの入力ポート

なし

ボタンノードンに入力ポートはありません。

ボタンノードンの出力ポート

出力ポートはポート名「おしたか」が1つ。

設定しているボタンが押されているかを出力します。

押されている時は1.00、押されていない時は0.00を出力します。

ボタンノードンの設定

出力タイミングとコントローラ番号、ボタンが設定可能です。

出力タイミング

「おしたしゅんかん」か「おしていたらずっと」を選択可能です。

押した瞬間のみ1.00を出力させるか、押されている間ずっと1.00を出力するかを設定できます。

コントローラ番号

チェックをするコントローラを設定します。

1人用ゲームなら自動で問題ないですが、対戦ゲームの様な複数人数で遊ぶゲームではコントローラ番号を指定します。

ボタン

チェックするボタンを設定します。

複数設定可能ですが、全て押したら1.00を返すような同時押しではなく、どれか押されたら1.00を出力します。

ボタンノードンの使い方

設定したボタンが押されているかを出力するノードンです。

単体では意味がなく、他のノードンの入力ポートにつなげて使います。

ボタンノードンの使いどころ

そのままです。ゲームのアクションとして使いたいボタンがあれば、このノードンを設置します。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
はじめてゲームプログラミング
スポンサーリンク
Meritをフォローする
スポンサーリンク
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました