【FF11】大きいゲーミングマウスパッドを買って大正解だった話

FF11【環境】

今回はスクウェア・エニックスが販売しているデカいゲーミングマウスパッドの紹介です。ファイナルファンタジーXIのイメージイラストがプリントされている、バカでかいゲーミングマウスになります。とは言っても、FF11はパッド勢なんですけどね。

左手キーボードでFF11なんて言ってた時期もありました。

では、なぜマウスパッドを紹介する記事を書くのか?

私、フォートナイターでもある訳ですが(下手くそです)、フォートナイトではRazer Tartarus V2を使ってます。フォートナイトやっている間はサムパッド付きの左手キーボードが手放せないですね。ただ1年で2回壊れましたが・・・おっと、その話はまた別の機会にするとして・・・

このTPSゲームをやっていて本当に凄く良い!と感動しちゃったんで皆さんにこの感動をおすそ分けできたらと思います。

FF11ゲーミングマウスパッドとは

FF11ゲーミングマウスパッドとは、前述の通りスクウェア・エニックスが販売している公式グッズの1つで、文字通りFF11のプリントがされているマウスパッドになりmす。

さて、どんな商品かと言うと下にリンクを貼っておきます。

ファイナルファンタジーXI ゲーミングマウスパッド
デザイン性と機能性を両立した大型マウスパッド。通常のマウスパッドと違い

この記事を書いている今日現在では品切れ状態の様です。これ再販あるんですかね?

ただFF11以外にもFF1とか3とか5とかのシリーズであるので、そちらも同じかと思います。

実際の私のデスクはこんな状態です。

マウスパッドと言いながら、デスク全体をマウスパッド化しています。さすがのデカさ!!

それでは解説していきます。

FF11ゲーミングマウスパッドの長所・短所

FF11ゲーミングマウスパッドは良い点だけでなく、当然悪い点もあります。しかし短所を補ってあまりある長所があります。個人の感想になりますが、余すことなく記述しますので参考になればうれしいです。

FF11ゲーミングマウスパッドの良い点

FF11ゲーミングマウスパッドの良い点です。これが本当に良いんですよ。いや、この点で本当にほれ込んでゾッコンになった訳です。と言うくらい良い点になります。

大きいからどこまでもマウスパッド

まぁ、とにかく大きいです。

どれくらデカいかと言うと・・・

幅:約800mm 高さ:約400mm 厚み:約3mm

新生児よりデカいです。確実に新生児よりデカい。

マウスパッドって大きさを意識してマウスを動かしたりしません?

大きさを意識していないって人も無意識にマウスを持ち上げて戻して動かしてを繰り返しているはず。

しかし、この大きさのお陰マウスパッドの大きさを気にせずにどこまで動かしてもマウスパッド上なんです。仕事と普通の作業の時はあまり恩恵が無いと思うのですが、FPSやTPSの様なマウスの動きが激しいゲームをしている時に効果を発揮します。

FPSゲームの時のマウス動作の制約ってストレスでしかないんですが、FF11ゲーミングマウスパッドはストレスから解放してくれます。私は開放されました。

いやぁ、素晴らしい!!これだけでも十分価値があります。

マウスパッドがズレない

次に言いたいのはマウスパッドズレない点です。

激しいマウスの動きが多いFPS,TPSでは知らず知らずにマウスパッドがずれてしまい、マウスパッドが行方不明になっちゃうこともあります。

しかし、FF11ゲーミングマウスパッドはこの大きさ故でしょう。机との接地面が非常に広くなり机へ対してのグリップ力が素晴らしいです。マウスパッドズレて動く事が皆無です。

これもストレスからの開放です。

マウスを動かしやすい材質

そして、マウスパッド自体の材質です。表面がポリエステルで基本素材がラバーです。

ポリエステルの摩擦がマウスを動かすのに適度な状態です。そしてラバーの弾力。動かしていて手に机の固さみたいなものは無いですし、動かしている時にこすれる感じもないです。

快適そのものと言えます。

FF11ゲーミングマウスの短所

光あるところ影がある。光の戦士と対をなす闇の戦士が存在する。

FF11ゲーミングマウスに長所があれば短所がある!

という訳で短所です。

場所の確保

長所で書きましたが大きいです。と言う事は場所を取ります。スペース確保が大変です。先ほどの写真を見てもらうとわかるように、結構場所取ってますよね。

そして、デカいので動かしたりすることが中々困難です。と言うか私は設置してから動かしてません。これまで飲み物とか置けてたところに、置けなくなります。

場所の確保と、その場所はずっとマウスパッドが占有する、その程度の覚悟は必要になりますね。

イラストがカビに見間違う

FF11ゲーミングマウスパッドですが、FF11と言うようにマウスパッドにFF11のイラストが描かれています。このイラスト綺麗なんですけど、左下の所に黒い点々がついています。これがですね・・・大きさ的にカビみたい見えるんです。まぁ、今は慣れましたが最初の頃はぎょっとなってました。

結論!FF11ゲーミングマウスパッドは良いものです

という訳で結論として短所なんてもう気にならないくらいに長所が凄すぎます。快適PC生活です。マウスの可動範囲を気にしなくて良いってこんなに凄い事なのか!!!と感動しました。

皆さんも是非、この感動味わってください。

Amazonで大きいマウスパッドを検索すると出てきますが、FF11ゲーミングマウスパッド並みの質感かはわかりません。

よろしければ拡散お願いします!

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございます。

本記事が「役に立った」「楽しかった」と思っていただけたらTwitterなどで他の方へ記事を紹介、拡散していただけると嬉しいです。

また、「メリ爺もっと頑張れよ!」と応援の意味での拡散も大歓迎です!!

下にある「シェアする」のボタンを利用していただくと簡単です。

あなたの拡散がブログ継続の原動力になっています。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
FF11【環境】
Meritをフォローする
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました