ゲーミングマウスG502 HEROを2ヶ月使ったレビュー

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

初ゲーミングマウス買いました。

Logicoolから販売されているG502HEROです。

フォートナイトをキーボード&マウスでプレーしたくゲーミングPCを購入した際に、フォートナイトを一緒に遊んでいる方から勧められました。

ゲーミングマウスがなかったので丁度良い!とポチりましたわ。

と言っても既に2ヶ月ほど使っておりますが・・・使い込んだ感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

G502HEROを使ってみて

ゲーミングマウスを初めて使う人間のレビューなので、「別のゲーミングマウスと比較」はありません。すべてが初体験。比較は全て普通のマウスからとなります事をお許しください。

ゲーミングマウスの印象

まず最初に私が思っているゲーミングマウスの印象を書きたいと思います。

ボタンが多い!

今でこそゲームで使っているのでボタンが沢山ある事の理由は十分わかりますが、ゲームで使うことを想像もしてなかった時は、「なんでこんなにボタンあるんだよ」と思っていました。

あともう1つ思っていたことがありますね。

光る

ゲーミングと言ったらこんな感じでしょう。理由はわかりませんがゲーミング言えば光ります。なんでなんでしょう?

その他は特に何も思っていませんでしたね。興味が無かったんです(笑)

G502を箱から開けて思った事

開封して初めての出会いです。

まず最初に思った事。

コードが太い!!

そこかーい!!と思うかもしれませんが、通常のマウスってコードそんなに太くないですよね。普通にUSBケーブルのコードです。でも、G502は違う。コードが太いんです。コードがしっかりしています。

しかし、このコードがしっかり感とっても重要なんです。ただでさえハードに利用されるゲーミングマウスですからね。やわいコードならすぐダメになってしまう可能性があります。

それではちゃんとG502のレビューをします

私の印象はここまでにしてレビューをしっかりやっていきましょう。

見た目

まず見た目です。

左右非対称。アンシンメトリーです。

メカニックな感じでもあり、この先が尖っているのがクワガタな感じで良いです。

後ろと前から写真を撮りました(EOS 70D使用)。

後ろ側。通常はこちらから見ます。

前から見た感じ。メカニカルでありクワガタチックでもありカッコイイ

2ヶ月つかっていただけあって、若干ホコリがついてますが生活感じが良いと思ってください。

持ち心地

G502の大きさは私の手にピッタリのサイズです。右手用なので左側に窪みがあり親指が収まるようになっています。

親指を窪み、人差し指を左ボタン、中指を右ボタンにおいて持つと手のひらにすっぽりと収まる感じです。

私の手は普通より少し大きめなので、小さい人は少し辛いかもですね。それでもボタンに指が届かないって事は無いと思います。

マウス自体は大きめなので、手の大きい人はちょうど良い。手の小さい人には普通のマウスより大きく感じます。

ボタンの押し心地

ボタンの押し心地は通常のマウスと同じです。

ただ通常のマウスよりボタンが多いので左右のボタン以外は普段慣れていないのでついつい触ってしまう時があり誤爆する時があります。なので、もう少し重たくても良いかなぁと思う時があります。ただ、これに関しては慣れの問題なので大きな問題点ではないですね。

耐久性に関してはまだまだ2ヶ月なのでわかりません。

ホイールの使用感

さてさてホイールの使用感です。

通常のマウスと一番違う所じゃないでしょうか?

まずホイールを回すと「ガチッガチッ」としっかりと機械的に歯車がかみ合ってロックされる感覚があります。普通のマウスだと滑り止め的な感覚はると思いますが、ガチ!ってかみ合うような感覚はありませんよね。でも、重たくはなく軽いタッチで回ります。

この軽さは自分的にはちょっとアレです。フォートナイトやってるとホイールを押す機会があるんですけど、意図してない時にクルっとなっちゃうんですよ。クルっとしたくない時に!!

そして、ロックを解除するボタンがあります。これも通常のマウスにはないですよね(私は見た事ありません)。このボタンを押してロックを解除するとどうなるのか?

ホイールがフリーローリングしはじめます。こんなの通常のマウスにはないですよね。フリーローリングですよ?回転させると慣性の法則で回り続けます。軸の摩擦でエネルギーが0になるか、指で止めるまで延々と回り続けます。

正直、この機能の使いどころはわかっておりません。Twitterでタイムラインを過去まですげー追いかけたいときくらいしか使ったことないです。なんでこんな機能があるんでしょうか?

マウスの重さ

重さは普通のマウスより重いです。基本的に細かい動きから激しい動きまで要求されるゲーミングマウス。重さは非常に重要なファクターです。

軽さすぎないので細かい動きも大丈夫。

そして重さ調節可能な様で、更に重くすることができます。私は使っておりません。

動かしやすさ

マウスパッドは必須です。

机でも動きますが滑りは良くないです。目的がゲームですからね。大きめのマウスパッドをお勧めします。

私はAmazonベーシックで少しでも出費を抑えたものを購入しました。

Logicool純正が良い方はこちらがあります。

カスタマイズ

マウスボタンの割り当てやマクロなどゲームごとに切り替える事が可能です。

「Logicool G Hub」をインストールすれば自由にマウスボタンの配置設定が可能になりますよ。マウスのボタンにキーボードに割り当てる事も可能ですが、すごいのはゲームによってはゲーム内の機能がそのまま割り当てられる点です。

フォートナイトで言えば「壁」を選択するのをマウスボタンに割り当てる時にキーボードの「F1」で割り当てるではなく「壁」そのもので割り当てる事が出来ます。なので、ゲーム内のキーバインドを変更するのでにマウスボタンを意識しなくても良いので非常に自由度が高いです。

ただ、対象外のゲームに関してはキーバインド意識する必要があります。

この「Logicool G Hub」はLogicoolのゲーミング系を統合的に管理するソフトなのでマウス以外にもキーボードやヘッドセットなどロジクール製品を一括で管理する事が可能です。

光り具合

こんな感じで光ります。

ゲーム内に流れる曲のビートに合わせて光ったり、色がローテーションしたりして綺麗です。

ですが、なんでゲーミング系って光るんですかね?

まとめ

まとめますが、他のゲーミングマウスと比較できないので参考になりにくい気もしますが、初めてゲーミングマウスを購入したいけどどうなのか迷っている人には参考になったかもです。

G502は初ゲーミングマウスとしては持って来いなんじゃないでしょうか?高機能な様な気もしますが、ゲーマーってどの道物足りなくなってより高性能なものを欲しがるので、G502を購入しておけば良いと思います。

机の上をスッキリさせておきたいって人には無線もあります。私は無線って電池が突然切れたり、接続トラブルとか嫌なので有線にしました。

Logicool G ゲーミングマウス G502 HERO

気になった方はこちらからポチっとしてみください!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
その他
スポンサーリンク
Meritをフォローする
スポンサーリンク
真・仮想空間の日常

コメント

タイトルとURLをコピーしました